動画コンテンツ企画

会社案内やE-ラーニング教材、YouTubeのコンテンツを企画しシナリオを作成します。

  • HOME
  • 動画コンテンツの企画

わかりやすいコンテンツを企画

弊社代表の宇野は、元々映像とは全く関係のない業界出身です。

独学で映像制作スキルを身につけ、フリーランスで活躍し会社を立ち上げています。

映像制作に携わって5年以上継続できている最も大きな要因は、映像制作者目線ではなくユーザー目線だということです。

ユーザーの目線で映像制作を行なっているので、とても分かりやすいコンテンツにすることができます。

実際に様々な業界の経営者様から「こんな分かりやすい映像コンテンツを作る人はいない!」と言われる程、分かりやすい映像コンテンツを企画しています。

数億円の売上げ実績がある教材や専門学校で扱う教材の企画・作成・監修などを行なっております。

動画コンテンツ企画制作の流れ

Step1:お問い合わせ

まずは、下記のフォームからお問い合わせください。弊社より折り返しメールでご連絡致します。
現段階で動画の制作を検討中の方もお気軽にご相談ください。

    ご相談 第一希望日時
    (例:2019年10月30日15:00〜)

    ご相談 第二希望日時
    (例:2019年10月31日16:00〜)

    Step2:ヒアリング

    お問い合わせ後、日程を決め電話 or LINE通話 or 対面(都内)でヒアリングを行います。
    動画を活用したいと思った背景や目的などをお聴かせください。このヒアリングを元に動画のコンセプトを決めます。

    Step3:ご提案

    課題の解決、目的を達成するための動画の企画概要をご提案します。
    「動画のコンセプト」「動画の内容」「制作スケジュール」をまとめた提案書と「見積書」を提示いたします。
    ここまでの費用は一切かかりません。

    Step4:ご発注

    ご提案内容や見積書の内容をご確認いただき、ご納得していただけたら正式なご発注となります。
    弊社では、基本的に制作費として半額を入金していただき、納品後に半額を入金していただきます。入金確認後、制作をスタートします。
    ご不明な点がある場合は、遠慮なく担当にお尋ねください。

    Step5:企画書作成

    まず動画の企画書を作成します。
    企画書には、動画で話していただく言葉やナレーションなどが書かれています。

    Step6:ご確認

    シナリオが完成したら確認をしていただきます。
    細かくチェックを行っていただき不備があった場合、修正を行います。

    Step7:納品

    満足いただけたら残りの制作費をご入金いただき納品となります。
    基本的にはPDF形式で納品となります。